定期お届け便 ご利用規約

定期お届け便(以下「定期便」といいます)とは、株式会社越後薬草(以下「当社」といいます。)が本規約に従って、お客様に対して、定期的に、当社が指定する商品(以下「対象商品」といいます。)をお届けするサービスです。なお、お客様が対象商品を定期便で購入された場合は、本規約が適用されます。

第1条(適用)

第2条(定期便について)

第3条(ご注文について)

第4条(送料について)

定期便のご利用期間中に「当社が別途定める商品」をご購入いただいた場合は、全国送料無料でお届けいたします。

第5条(お届けについて)

第6条(お支払い方法)

第7条(お客様による定期便の中止・休止について)

第8条(個人情報の利用について)

お客様の個人情報は、当社および委託先からの事務連絡、各種ご案内、発送に伴う業務、商品開発、商品の販売方針の検討等に厳重な管理下で利用させていただいております。
なお、プライバシーポリシーの詳細につきましては、当ホームページをご参照いただき、ご同意の上お申し込みください。

第9条(返品・交換について)

第10条(定期便の停止・中断)

当社は次の各号に該当する場合、お客様に事前に通知せず、定期便の提供を停止または中断できるものとします。この場合、当社の責任による場合を除き、お客様に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第11条(定期便の変更・終了)

第12条(免責)

当社が定期便に関連して当社の責めに帰すべき事由によりお客様に損害を与えた場合における損害賠償義務の範囲は、当社がお客様から定期便に関連して受領した料金の総額を上限とし、かつ定期便の利用によりお客様に直接的に生じた通常損害(付随的損害、特別損害、逸失利益、その他間接的に発生した損害については、それらの予見または予見可能性の有無にかかわらず含まない)に限定されるものとします。
ただし、当該損害の発生が当社の故意または重過失に起因する場合はこの限りではありません。

第13条(準拠法および合意管轄)

本規約は日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとします。 また、本規約の履行および解釈に関し紛争が生じたときは、東京地方裁判所または新潟地方裁判所高田支部を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年12月1日規定